業績・経歴

【経歴】

学歴

  • 20133月 京都大学大学院文学研究科博士後期課程 研究指導認定退学
  • 20104月 京都大学大学院文学研究科博士後期課程 進学
  • 20103月 京都大学大学院文学研究科修士課程 修了
  • 20084月 京都大学大学院文学研究科修士課程 入学
  • 20083月 京都大学文学部 卒業
  • 20044月 京都大学文学部 入学

学位 博士(文学・京都大学)

職歴

  • 2016年10月- 神戸大学国際文化学研究科 講師
  • 2016年4月-2016年9月 立命館大学国際関係学部 准教授
  • 20154-20163月 同志社大学社会学部 非常勤講師
  • 20154-20163月 龍谷大学社会学部 非常勤講師
  • 20144-20163月 京都女子大学現代社会学部 非常勤講師
  • 20134-20163月 日本学術振興会特別研究員 PD
  • 20114-20133月 日本学術振興会特別研究員 DC2

【業績】

書籍

  1. 『最強の社会調査入門:これから質的調査をはじめる人のために』ナカニシヤ出版、2016(http://maedat.com/works/saikyo.html)
  2. 『オーラルヒストリーとは何か』水声社、2016

論文

  1. “Inventing aliens: immigration control, ‘xenophobia’ and racism in Japan”
    Race and Class, Vol.58(3): 64–80, January 2017.
  2. 「越境者の輪:占領期北東アジアの「密航」「密貿易」を支えたネットワーク」『理論と動態』第9号:20−36
  3. “Who Are You?”: The Making of “Korean Illegal Entrants” in Occupied Japan 1945-1952’, International Journal of Japanese Sociology, vol. 25(1): 150-163
  4. Casting migration seeds: from liberated Korea to occupied Japan’, Journal of Oral History Society, vol. 44(1):57-66, March 2015. 
  5. 「朝鮮人」の登録:占領期日本の外国人管理政策と「朝鮮人」カテゴリーの再編
  6. 『ソシオロジ』、社会学研究会、第58巻第2号、pp.3955201310
  7. 「お前は誰だ!」:占領期における「不法入国」と「朝鮮人」の定義をめぐって
    『社会学評論』、日本社会学会、第64巻第2号、pp.27529320139
  8. 物語から歴史へ:社会学的オーラルヒストリー研究の試み
    『ソシオロジ』、社会学研究会、第561号、pp.395420116
  9. <事実>をつくる:吹田事件と言説の政治
    『ソシオロジ』、社会学研究会、第543号、pp.8920420102

研究ノート

  1. 研究動向:オーラルヒストリー研究の歩みと現在
    『京都社会学年報』, 京都大学文学研究科社会学専修, 22, pp.89-115, 201412

書評論文

  1. 伊地知紀子著『消されたマッコリ。:朝鮮・家醸酒文化を今に受け継ぐ』『ソシオロジ』第61巻2号, pp.113-121.
  2. David Lyon, Identifying Citizens: ID cards as surveillance, Polity Press, 2009.
    International Sociology Review of Books, vol.28 (5), pp.555-558, September 2013.
  3. 記憶を語る、歴史を書く:Alessandro Portelli, The Order Has Been Carried Out: History, Memory and Meaning of a Nazi Massacre in Rome, Palgrave McMillan, 2003. 『京都社会学年報』第20号、pp.85-922013年年3.

報告書等

  1. “Controlling Illegal Migration” into Japan: Historical Origins of Alien Registration System in a “Homogeneous” Society”
    Proceedings of the 5th Next-Generation Global Workshop, Social Innovation and Sustainability for the Future, pp.480-488, Mar. 2013.
  2. 「「違法」な移動とその管理:占領期日本への「密航」「密貿易」をめぐって」
    『京都大学グローバルCOEプログラム「親密圏と公共圏の再編成を目指すアジア拠点」ワーキングペーパー(次世代研究64)』、20103

受賞 日本社会学会奨励賞・論文の部(201411月)